H看護師の転職の動機

看護師は国家資格で認められた職業ですから、日本全国どこの病院でも看護師資格は通用します。従って、一般の職種と比べると看護師は転職が多い職業と言えます。ある調査によりますと、現役看護師の半数近くは何らかの形で転職を経験しているというデータもあるようです。看護師の転職の理由は人様々ですが、2つの理由で転職する人が多いことも事実です。1つ目はキャリアアップでより良い収入や待遇を求めて転職する場合です。2つ目は結婚して子供ができた看護師が仕事と子育てが両立できる病院を見つけるために転職する場合です。1つ目のキャリアアップで収入アップを図る転職については、現在も慢性的な看護師不足が続いていますから、転職活動を行えばより良い条件の病院が見つかります。特に地方の病院は慢性的な看護師不足ですし、都市部の大病院は増床や患者数のアップで看護師の採用を常時行っている病院も多いからです。2つ目の子育てが理由の転職の場合も、託児所などの施設を整えて子供の居る看護師に働き易い職場作りを目指している病院も多く、転職に苦労することはありません。また、産休で一時的に職場を離れていた元看護師の場合でも、託児所のある病院を見つけることは難しいことではありません。